クラビットでクラミジア退治
ホーム>クラビットのジェネリック医薬品

クラビットのジェネリック医薬品

シプラ

男性と女性では違う症状が起きる

LQuinは、クラビットのジェネリック 医薬品です。クラビットと同じ成分が250mg~含まれています。250㎎の場合他の薬と比較すると含まれる量が少なめで、初めて服用される方や身体に及ぼす副作用を心配される方にはお勧めできる安全性の高い薬です。特徴は、クラミジアなどの性病に効き目がある以外にも、グラム陽性菌や陰性菌、レジオネラ、マイコプラズマなどの細菌が起こす病気にも有効です。抗菌力が強いので、国内ではよく使用される抗菌薬で知られています。クラビットと同じく持病やアレルギーがある方は服用できない場合があります。

レボクインについて

レボクイン

レボクインは、さまざまな細菌に効き目がある抗菌薬であり、クラビットのジェネリック 医薬品です。ニューキノロン系の経口抗菌製剤と呼ばれており、それまでに販売された抗菌薬と比較してかなり抗菌力が強いです。クラミジアや淋病などの性病以外にも呼吸器感染症、扁桃炎や咽頭炎、婦人科感染症の子宮内感染、ぼうこう炎、チフス、、コレラ、サルモネラなどの広く治療に使われます。レボクインは、副作用が少ないので、ペニシリン系の抗生物質やセフェム系の抗生物質にアレルギーがある方でも服用できます。しかし服用にあたり、いくつかの注意事項があり、妊娠している方や小児は服用でき兼ねます。

レボフロックスについて

レボフロックス

レボフロックスはクラミジア、淋病といった性病の治療薬と知られています。またさまざまな細菌が起こす感染症に効き目がある、クラビットのジェネリック 医薬品です。これまで経口服用では、あまり効果的ではなかった感染症にも効き目があります。副作用が少ないため、アレルギーがある方でも服用できます。性行為の前に服用すると性病の予防にもなります。服用にあたりいくつかの注意事項があり、妊娠している方や小児は服用は控えるべきです。

通販サイトで購入できます

LQuin、レボクイン、レボフロックスの3つの薬は、通販サイトから購入する場合、どれも1錠あたり平均の相場として100円を下回るくらいの安価な価格です。レボフロックスにおいては、数十円という驚異の価格です。3種とも性病に悩んでいる方や性行為の前に服用すれば、感染の予防ができますので、非常にお勧めできます。