クラビットでクラミジア退治
ホーム>性病の予防方法

性病の予防方法

コンドーム

コンドームの着用が最もおすすめ

クラミジアに限らず、性病の感染をしない方法で考えられることは、さまざまなシチュエーションがあります。細かいことを考えたくなければ性行為をしないことが一番かもしれません。ですが現実的ではない方法です。男性も女性も性欲がありますので困難でしょう。次に考えられることは、性行為のときにコンドームの着用する方法です。コンドームは入手もしやすく価格も安いうえ、クラミジア限らず、他の性病などの予防にも効果的ですのでお勧めです。

ただしクラミジアの対策には、喉への感染も考える必要があります。性器に感染するクラミジアは、性行為の際にコンドームを着用すれば、ほぼ80%~90%以上予防できる有効な対策です。ですが喉に感染する場合には、キスだけでも感染する恐れがあり、その点を考えると予防する方法は今のところないです。そのために正しい対処を身につける必要があります。

クラミジアに感染したと疑いを感じた場合、即病院へ行き診断してもらい、医師に相談することが重要です。薬を処方してもらうことで安心して回復することに専念できます。最近では予防や早い対処法ということで、事前に自分で検査できる方法がかなり効果的です。その際は性病検査キットが販売されていますのでそちらを使いましょう。ただし初めて使う場合は使用方法をよく確認して下さい。

定期検診の実施は確実に感染したかどうか分かります

エイズチェック

予防を中心として対処するのであれば、一定ごとに日にちを決めて、定期的に検査を行い続ければ、性病に感染したどうかがすぐに分かります。専門の医師によれば、性病においては検査を続けることこそが一番の予防に繋がるとも主張されており、適切な対処としてお勧めです。

性病は、普段かかり得る病気と異なり、自然に治るわけではなく、必ず治療が必要になります。1回感染して回復しても、再度同じ性病に感染する恐れもあります。身体の中で免疫や抗体が性病においてはできないことがほとんどだからと言われています。クラミジアの場合も同じように考えられ、医師からの適切な治療があり処方された薬をきちんと服用したのであれば、完治した際に再発はないと言われています。そのためにも男性、女性問わず定期的な検査を行い、男性はコンドームの着用を意識することが大変重要です。もっと性病の対策など知りたい場合は専門の医師などにご相談下さい。